古くなったコスメとアロマオイルで、お肌も気持ちも盛り上がります。お風呂30分、お手入れ30分の幸せ。

コスメが与える肌への美容効果

香りの良いコスメで、お肌も気持ちもアップリフティング!

アラフォー主婦は意外と、独身時代に高価なコスメを購入し、もはや使わなくなったコスメを、捨てるに捨てられず、使うに使えず、洗面台や鏡台の収納スペースを占拠されている女性は多いのではないでしょうか。
我が家の洗面台の収納はそんな古いコスメと、アロマオイルのボトルで一杯で、何とかしなくては、と思い、同時に「これって、お肌の手入れに活用できないものだろうか。。。」と長らく思っていました。
お風呂の時間を決めかねていたのですが、夜、8時以降に音を立てると階下からクレームが来るようになったことを、きっかけに、よし、7時に夜のニュースを聞きながら体をよく洗い、38度のお湯で半身浴を20分して、ボディケアをしてしまおう!と思い切って実行してみました。

かくして7時半にはお風呂から上がった結果となりました。
そして。。。ちょっと大胆なのですが、カーテンがガッチリ遮光されていることを条件に、丸裸で30分過ごすことを考えました。
古いコスメはお顔には使えないけれど、ボディだったらいけるかも!そして、全身にするのであれば、どう考えても塗りこんでから時間を置かないと衣服に沁みこんでもったいないかな?と思ったからです。
立ったまま全身はキツイので、お風呂上りにお布団に足を伸ばして座り、古いコスメとアロマオイルをお肌に塗りこんでいきます。
乾いたらお尻や体の裏側に塗ります。
特に足の裏は疲労しているので丁寧に塗ります。
ここまで30分。乾かしている間はストレッチをします。
足首の下に枕を置いて9時には就寝しました。
まだまだ初日ですが、今朝は爽快な目覚めでした!

Copyright (C)2019コスメが与える肌への美容効果.All rights reserved.