知人で花粉症且つ、敏感肌の方がいます。お肌に合わないコスメや日用品を使用すると痛くなってしまうそうです。

コスメが与える肌への美容効果

お肌トラブルに悩む知人のコスメや日用品について

私の知人で、重度の花粉症で敏感肌という方がいます。
花粉症がひどい為、化粧も何もせずに外にでると、花粉が沢山飛んでいる時などはお肌がひりひりしてきてしまうそうです。
尚且つ敏感肌という事もあり、合わないコスメを使用してしまうと、お肌が痛くなってしまうそうです。
知人の話を聞いていると、何気なく化粧をせずに外に出れている方や、何のコスメでも問題なく使えている方に比べて大変なんだなと思いました。
お肌に配慮しながら、オシャレをしていかないと痛い思いをしてしまうのだなと、感じました。

しかし、自宅の庭に出るだけの時や近場の外出などにわざわざ化粧をその都度するのも大変らしく、そういう時は花粉をカットする目的も含めマスクを着用するらしいです。

でもマスクも使い捨てマスクだと密着している部分の肌が痛くなってしまうようで、ガーゼマスクを着用しています。
今の世の中、便利になった為か、使い捨ての商品が多く店頭に並んでいるように思います。
マスクも例外ではなく、ガーゼマスクよりも使い捨てマスクの方が品揃えの多いお店ばかりだと感じました。
知人はドラックストアーなどでよくマスクを購入するそうですが、使い捨てマスクは、店頭で直ぐに見つかるがガーゼマスクは中々見つからない時もあったようでした。
お肌が敏感だとコスメだけではなく、お肌に密着する物も重要になってくるのだと勉強になりました。
一人ひとりお肌の状況は違いますし、自分に合ったお肌トラブルの対処法を見つける必要があるなと思いました。

Copyright (C)2019コスメが与える肌への美容効果.All rights reserved.